シマショーゴ.net

カメラ、旅行記、書評、会計などなど。

『働く男女のための栄養学入門』が意外や意外面白過ぎた件

      2014/11/03

IMGP1041

日々不規則な生活になりがちなビジネスマンにとって、食事は特に気を配りたいもの。とは言えども、スーパーで買い物して、手の込んだ料理を作って・・・なんてやってられません。結局、とりあえず野菜ジュース飲んどくか、的な方法で日々を過ごすことになります。

そんな我々にとって強い味方になる本を発見しました!それが『働く男女のための栄養学入門』

この本の良いところは忙しく働くビジネスパーソンにのために書かれている点。本の見出しにはこうあります。

食事によってビジネスパーソンのパフォーマンスは大きく変化します。なんとなくやる気が出ない時や、疲労がたまっている時に、その症状を改善する食べ物を知っていれば、仕事の悩みはぐっと少なくなります。

ですよね~!そうそう、そういうことが知りたいわけです。年がら年中、やる気が出ない私にとっては願ってもない1冊。
実際に読んでみると、著者からのアドバイスはとっても具体的で、明日のランチから早速実践出来るような内容になっています。

例えば、疲れやすい人に「疲労感に効く食べ物」、今日のプレゼンを決めたい!という人に「勝負の日に効果的な食べ物」、面白いのは「お金の悩みに効く食事」ということで、日々の食事からお金に関する話題へつなげていくところ。かたっ苦しい栄養学入門ではなく、身近なところからグイグイ読ませていく本で非常に面白いです。

心にグッと来たのが、「第7章 幸せな仕事生活を送るために」。ビジネスパーソンに対し、食事へ関心を持つことが健康につながっていくことを説いています。

食べ物のちからでまず体が変わっていきます。体が変われば脳も変わります。心がより良くあろうとする好転のスパイラルに入るのです。同じ仕事もやりがいを持ち、楽しみ、積極的に臨むことで、人生が好転し始めるのです。(p.190)

そしてトドメはこの言葉。

「食が変われば、人生が変わる」(p.190)

日々をエネルギッシュに過ごしたいビジネスパーソンにぜひオススメの1冊です。

ランチにモア関心!

本を読むまでは、ランチにそんな興味を持っていませんでした。いつも同じ弁当を食いながらネットサーフィンするのが定番だった私ですが、本を読んでからは、身体と相談しながら栄養のあるものを意識して食べるように。疲労感が少なくなってきたというか、スタミナが持つようになったと実感しています。

仕事でもうちょっと頑張りたい時、体調が悪いと踏ん張りがききません。食事のチカラを借りて頑張りたいと思います!

 - 書評

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【Kindle】くっそ面白かったマンガ10選

photo credit: iPad blurry close up via p …

固く決心したって何の役にも立たない

私はずっとずっと思い込んでいました。 鉄のような固い意志があれば、どんなことでも …

サラリーマンが「まんが道」から学ぶ5つのこと

伝説の漫画、「まんが道」をご存知ですか? 藤子不二雄A先生が描いた、伝記的な漫画 …

Kindleおすすめマンガ7選

「今までで、買ってよかったモノは?」 と聞かれたら確実にベスト3に入るKindl …

Kindleを買って良かったな~と実感したこと3つ

Kindle(paperwhite)を購入して早2ヶ月。快適です。昔は頑なに「紙 …

今年、「買って良かったな」と思う本ベスト5

今年も残すところ10日。ここで定番なのが「今年のベスト~」というネタです。そうで …

Kindleと『時間資本主義の到来』

photo credit: Amazon kindle Paperwhite 2 …

ドラえもんと藤子先生を愛してやまないなら即買い!『Fライフ』

先日購入した『Fライフ』。藤子先生とドラえもん好きにはたまらん1冊となっています …

えっ、今さら?なんて思わずに読むべし!『金持ち父さん貧乏父さん 改訂版』

かなり今更ながら『金持ち父さん貧乏父さん』を読んでみた。そしたらめちゃめちゃ勉強 …

『嫌われる勇気』で胸に突き刺さった言葉10選

読み終わったその時から、もう一度ページを開く。 私はそんな一冊と出逢いました。タ …