シマショーゴ.net

カメラ、旅行記、書評、会計などなど。

20代の終わりに思う、やっておけばよかったこと5つ

   

medium_2780853649
photo credit: miuenski via photopin cc

私はいま29歳です。もうすぐ30という節目を迎えるにあたり、いろいろ思うことがあります。大部分を占めるのが「あれをやっとけばよかったな〜」という後悔。しかし時すでに遅し、過去には戻れないのが悲しいところです。しかし、世間にはまだ10代、20代前半という方がたくさんいるはず。そんな方たちに向け、「やっとけばよかった5つのこと」をお話しします!内容は下記の通り。

1.もっと仕事に関する勉強をしておけばよかった
2.たくさんの知り合いではなく、何でも話せる友達を持てればよかった
3.もっと体を鍛えておけばよかった
4.車の運転くらいできるようにしておけばよかった
5.ビジネス書ばかりでなく、もっと幅広く本を読めばよかった

1.もっと仕事に関する勉強をしておけばよかった

medium_2200198472
photo credit: betta design via photopin cc

学生から社会人になって変わったことはたくさんあります。中でも、「勉強する時間が少なくなった」。社会人になり、ビジネス書は買いますが、机に向かいペン持ってガリガリ勉強、まではしませんでした。思えばこれをしておくべきだった。仕事を通じ、自然と覚えることもたくさんありますが、自主的に勉強して得られるものもあるのです。

最近痛感しているのが、仕事で時間を食う一番の原因が「知識不足」だということ。私は経理の仕事をしていますが、会計の知識不足が原因でウンウン悩むことが多々あります。もっとヒマなうちに勉強しておけばよかった・・・。

2.たくさんの知り合いではなく、何でも話せる友達を持てればよかった

medium_76709777
photo credit: Mathieu Bertrand Struck via photopin cc

社会人になり、知り合いの数は学生時代の比ではなくなりました。しかしあくまで「知り合い」であり「友達」ではありません。友達となると学生時代からの付き合いが多いかと思います。仕事をしていると、どうにも辛いとき、悩んでしまうときがありますよね。そんなとき、愚痴を言ったり励まし合ったりする友達がひとりでもいたらな、とよく思います。

facebookやTwitterなどではなく、本当に自分が思っていることを伝えられる、分かち合える人がいたらそれは大切な存在です。ぜひ長くつきあっていきたいものです。

3.もっと体を鍛えておけばよかった

medium_8005506921
photo credit: Caucas’ via photopin cc

社会人は体力勝負だと思うことがあります。毎日遅くまで残業して、朝起きたら満員電車に揺られて出勤。飲み会もあるでしょう。正直、体力的にキツいです。今のはちょっと極端な例かもしれませんが、フツーに仕事してても「あと一踏ん張りできたら満足のいく仕上がりになるのにな」って思うこともあります。疲れが仕事のクオリティを下げるのです。

運動をし、体力をつけておくべきです。体力は仕事だけでなくすべての根幹をなすものであり、強く生き抜いていくうえで必要なものだと今更実感しています。

4.車の運転くらいできるようにしておけばよかった

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
photo credit: Philipp Lücke via photopin cc

私は免許は持っているのですが、車を運転する習慣がないのです。ここ7、8年ほど運転していません。この結果、どうなったか?行動範囲が狭くなってしまいました。移動は電車でもできますが、車でなければ行けない場所があります。例えば、山にあるゴルフ場。週末はゴルフだという人を周りでよく見かけます。私もやってみようかな、と思うのですが、車のことを考えるとおっくうなのです。

東京に住んでいる人は、駐車場の高さゆえ車を持たない人がたくさんいるでしょう。しかし、運転する習慣は持ち続けるべきです。私のように7,8年も運転していないと怖くてハードルが上がる一方ですから。行動範囲を広げ、自分の選択肢を多く持っておきましょう。

5.ビジネス書ばかりでなく、もっと幅広く本を読めばよかった

medium_443545349
photo credit: Ozyman via photopin cc

私はビジネス書が好きです。働き方の参考になりますし、やる気が出ます。しかし、今更ながら後悔しています。もっと幅広く本を読むべきだったと。というのも、ビジネス書だけでは自分の幅が広がらないと気づいたからです。

小説、ノンフィクション、伝記・・・それぞれに良さがあり、学ぶべきことがあります。加えて、これがけっこう大きいのですが、人と本のことを共有できるメリットがあります。「あのビジネス書良いよね〜」という会話はあまり聞きませんが、「あの小説良いよね〜」はよくある話です。幅広く読むことで、本を通じたコミュニケーションがとれるのです。もっと色々読んでおけばよかった・・・。

というわけで

今思うと、人とのコミュニケーションを軽視していたんだなとつくづく感じます。自分が好きなことだけを重視して過ごした20代でしたが、もっと他人のことを考えるべきでした。これから30代、同じ過ちは繰り返しません。みなさんのご参考になれば幸いです。

 - 日常のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

何か大切なものにどっぷり浸かって、そのまんま消えてゆく生き方

photo credit: paul bica via photopin cc …

「佐々木正悟、jMatsuzakiに聞く」セミナーに参加してきたよ記

今日は渋谷にて「佐々木正悟、jMatsuzakiに聞く」セミナーに参加してきまし …

新社会人のころ「こうしておけば良かった」と思うこと5つ

社会人生活も9年目のシマショーゴです。 まだまだ諸先輩方からすればヒヨッコな私で …

2016年 やりたいこと5つ やらないこと3つ のリスト

2週間経ってしまいましたが、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろし …

新入生に伝えたい「遠い遠い向こうにバラ色の夢を見る」ことの愚かさ

photo credit: Denis Collette…!!! v …

過去の自分に言ってやりたい。MacBook Airの11インチは避けるべきだ、と。

最近、私はつくづく思うことがあります。Macbook Airは11インチを買うべ …

インフルエンザの予防接種は、完全に予防するわけじゃないって言うけど・・・

photo credit: marosh via photopin cc いよい …

EVERNOTEに放り込んでおしまい、の毎日にはうんざり!「振り返り」に力を入れてみた

photo credit: Jan Persiel via photopin c …

野口聡一さんから学ぶ、ストレスへの対処法

1/18付け日経新聞の朝刊にて、「知求見聞」というコーナーがあります。今回は、宇 …

2014年 やらないことリストを作ってみた

photo credit: mandolux via photopin cc 2 …