シマショーゴ.net

カメラ、旅行記、書評、会計などなど。

野口聡一さんから学ぶ、ストレスへの対処法

   

IMG_20140119_121149

1/18付け日経新聞の朝刊にて、「知求見聞」というコーナーがあります。今回は、宇宙飛行士:野口聡一さんによる「ストレスへの対処法」というテーマで掲載されており、これがシンプルながら参考になったので、ちょいとご紹介致します。

宇宙空間におけるストレス

ストレスは、人が異なった環境に適応するプロセスです。そういう意味では、宇宙は極限のストレス状態と言えます。無重力状態で、生活スペースも食事も限定されます。国際宇宙ステーションは地球一周90分なので、昼夜は45分交代!になるとのこと。想像するだけでストレスです。「宇宙酔い」なんていうのもあるそう。無重力に慣れるまで、めまいや吐き気が起きるという・・・宇宙じゃ逃げ場がないんじゃね?という余計な心配をしてしまいます。

ストレスにどう対処するか?

宇宙でのストレスについては短期滞在なら注射や薬、長期滞在なら時間をかけ、自分のやり方でゆっくり慣れるのが良いとのこと。しかし私は宇宙に行きません。興味深いのは以下の文章。

ストレスが高ずると、仕事を辞めたいとか、クラスメートみんな嫌いとか、すべて否定したくなることもあるでしょう。けれど、みんな嫌いなんてことは絶対にないわけです。自分が何に適応できていないか突き詰めて考えると、おのずと対応策は見つかるのではないでしょうか。

状況を把握することの大切さを教えてくれます。暗闇の中にいてはどうにもできないのです。言われてみれば至極もっともな話なのですが、私はハッとさせられました。例えば、仕事で嫌なことがあると、嫌ではないこともあるのに、すべてをひっくるめて「嫌だ」と思う自分がいたからです。

何が嫌なのか、その原因は何か、と冷静に整理することもなく、闇雲に「嫌だ」ではストレスが残るままでしょう。嫌なこともあるけども、楽しいこともあるはずです。嫌なものは嫌ですが、楽しいときまで気持ちを引きずる必要はないのです。

というわけで

ストレスが高まれば誰しもが嫌な気分になります。イライラしたり、落ち込んだり。私はよく「周りの人すべてが敵」に見えたりします。しかし、決してそんなことはないのです。自分が置かれた状況を整理し、ストレスの原因を把握すること。それですぐに解決するとは思えませんが、改善にむけて少しずつでも前進できます。皆さん、一緒に戦っていきましょうぜ!

 - 日常のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

何か大切なものにどっぷり浸かって、そのまんま消えてゆく生き方

photo credit: paul bica via photopin cc …

週次レビューでも久々にやってみるか

久々に週次レビューをやってみます。 最近、どうにもモヤモヤと頭が整理できないので …

MacBook Air 11インチを使うときの必須アイテム2つ

みんな大好きMacBook。私には、Macを使う上で欠かせないアイテムが2つあり …

魯肉飯(ルーローハン)を作ってみたよ

9月に台湾旅行へ行ってきた私。そんときに食べた魯肉飯(ルーローハン)の味が忘れら …

2014年 やらないことリストを作ってみた

photo credit: mandolux via photopin cc 2 …

インフルエンザの予防接種は、完全に予防するわけじゃないって言うけど・・・

photo credit: marosh via photopin cc いよい …

新入生に伝えたい「遠い遠い向こうにバラ色の夢を見る」ことの愚かさ

photo credit: Denis Collette…!!! v …

ココマイスターの財布「マットーネ マルチパスケース」を買ったのでレビューするよ

私にはずっとずぅ~と欲しいものがあった。新しい「財布」だ。   財布が …

そろそろ本気で投資を考えてみる

photo credit: c_ambler via photopin cc み …

EVERNOTEに放り込んでおしまい、の毎日にはうんざり!「振り返り」に力を入れてみた

photo credit: Jan Persiel via photopin c …